ようちゃんが来た!その1

今日はDOORzに、横浜からの助っ人がきてくれました〜!

NYのゲストハウスで一緒だった、ようちゃん。

桜木町のJack’n da Boxという、かっちょいいNY ストリートウェアショップの

社長でありながら、

お店の内装は自分でやったという、なんとも頼もしい助っ人なのです!


 

そんなようちゃんに、まずはパテ塗りをお願いしました。

image

 

居間の石膏ボードの壁に漆喰を塗るために、このパテで継ぎ目と、ビスの部分を埋めていきます。

image

このまま、明日の漆喰塗りまで乾燥させます。

 

お風呂場の床下では、シンちゃんが配管をつなぐ作業中。

「写真なんか撮るなよー。かくれんぼして遊んでると思われんだろー!」

image

いやいや、ほんとに水道屋さんは大変な仕事・・・いつもありがとう。

 
 

お昼過ぎ。

アースデイNASUで知り合ったシナダさんと、何度もお手伝いにきていただいているコダマさんがいらして、

トイレの防音壁を作るお手伝いをしてくださいました。

遮音シートを貼って、断熱材を詰めていきます。

image

 

断熱材の上にもさらに遮音シートを貼って、石膏ボードを入れて完成です。

image

 

お茶の時間は、やっぱり縁側。

シナダさんの差し入れのドーナツとロールケーキ、おいしかったです☆

image

今日は人手が多かったので、作業がだいぶ進みました。ありがとうございます!

 
 

そして、夜は少し早い鍋パーティー。

DOORz産のカボチャがたくさんあったので、ほうとう鍋にしました。

DOORzの芦野&那須の友人、秋田から丸一日かけて電車の旅をしてきた大学生、横浜から来てくれたようちゃん。

今回はなんと!ナホさんのギターリサイタルもありましたよ〜w

image

 

たくさん笑った、にぎやかな夜でした。

 

PageTop