『芦野の里でつくろう!手前味噌仕込みワークショップ』

日本人にとって、日々の暮らしに欠かせない調味料のお味噌。

遊行茶屋のカスミちゃんを講師に迎えて、お味噌を手づくりするワークショップが行われました。

 

まずは大豆をふっくらゆでるところから。DOORz常連のコダマさん、ありがとうございます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こーんな感じで2時間ほど、グツグツ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

それではさっそく!

カスミちゃんのお母さんからレクチャーしていただき、大豆をつぶすところから始めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

本日の秘密兵器、ハンドルをまわして大豆をつぶす器械です。

お肉のミンチのようになって出てきた大豆。みんなで試食してみたら、甘くておいしい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、どんどんつぶしましょう。大豆は全部で20キロあるのです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

電動で大豆をつぶす器械も使いました。ここだけの話、手動のほうが早くてびっくり!

そんなこともあるんですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

同時進行で塩と麹を混ぜていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

大豆をさましている間、カスミちゃんから発酵についてお話してもらいました。

発酵の仕組みや、微生物のはたらきについての、とってもためになるお話。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わかりやすい資料つきです。カスミちゃん、ありがとう☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さて、いよいよ大豆と麹をまぜていきます。

「あつっ!!」

大豆がまだ完全に冷めていなかったようです・・・笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よーく混ざったら、団子状に丸めて、ハンバーグを作る要領で空気を抜きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

丸めた大豆を木樽の底に投げ入れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

空気が入らないように思い切り良く。ペチッ!と投げれ入れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ついに仕込み完了!

みなさん、お疲れさまでした〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この大豆を一年寝かせて、発酵させます。おいしいお味噌ができますように。

 

こちらは昨年仕込んだもの。熟成したお味噌のいい香りです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カスミちゃんがこの味噌で作ってくれたお味噌汁も、まろやかでやさしい味がしました。ごちそうさま!

 

昨年に引き続き、多くの方にご参加いただき、楽しくワークショップを終えることができました。

お越しいただいたみなさん、ありがとうございました☆

 

これからも暮らしに必要なものを自給する術を、楽しみながら少しずつ身につけていけたらいいなと思います。

さーて、次は何をやろうかな?

PageTop